教育研究論文・教育実践賞

[▼ページ最終行へ] [1.募集要項・応募用紙]  [2.第20回「教育研究論文・教育実践賞」審査結果]  [3.担当・お問い合わせ]

1.募集要項・応募用紙

◇第21回「教育研究論文・教育実践賞」募集要項


※応募の際は下記の応募用紙に必要事項を記入し、表紙として添付してください。

◇応募用紙(個人の部)

◇応募用紙(グループの部)




※各郡市教育会様へ
 応募者一覧表はこちらからダウンロードできます。 (Word) (Excel




2.第20回「教育研究論文・教育実践賞」審査結果

たくさんのご応募ありがとうございました。
特選2作品は雑誌『信濃教育』 7、8月号に掲載予定です。

【応募総数及び入賞者の内訳】
個人の部
グループの部
合 計
特 選
1
1
2
準特選
2
2
4
入 選
3
1
4
佳作・奨励賞
106
49
155
合 計
112
53
165


【入賞者名及びタイトル(特選・準特選・入選)】

個人の部 (特選1 準特選2 入選3  応募数112)

教育会
学校名/氏名
タイトル
特 選
長野上水内
 松代中学校
 新谷 逸也
 長野県屋代高等学校附属中学校におけるイタイイタイ病を題材とした領域横断型単元構想の実践
 〜宿泊体験学習を軸とした半年間の学びの記録〜
準特選
小県上田
 清明小学校
 池内 絵理佳
 上田公園で見〜つけた!
 〜上田城跡公園で見つけたこと・調べたことをみんなに伝えたいと考えた子ども達〜
準特選
上伊那
 東部中学校
 鈴木 崇晃
 中学校における総合的な学習の時間の取り組みを通して、生徒や教師は何を感じ、学んでいくのか
 〜御柱の学習への取り組みを通して〜
入 選
小県上田
 東小学校
 田中 誠 
 高学年における総合的な学習の時間の学びとは
入 選
下伊那
 追手町小学校
 小泉 一磨
 地域の特性と国語科「書くこと」の単元との融和性の模索を通して
入 選
長野上水内
 南部小学校
 林 康成
 アクティブ・ラーニングを目指した理科授業の創造
 ―協同的な学びを通して、自らの考えの変容をメタ認知していく子ども―

グループの部 (特選1 準特選2 入選1  応募数53)

教育会
学校名/グループ名
タイトル
特 選
更埴
 南条小学校
 キャリア教育研究部会
 選択性緘黙児が安心して生活できる学級集団づくり
 〜生活科田んぼ活動での選択性緘黙児と学級集団の変容を通して〜
準特選
下伊那
 伊賀良小学校
 体育係・体育研究部会
 学校体制としての体育活動充実に向けての取り組み
 〜体育集会の充実と授業改善を通して〜
準特選
下伊那
 飯田東中学校区
 小中連携・一貫教育体力向上部会
 中学校期の体力向上に関する一考察
 〜飯田東中学校区小中連携・一貫教育 体力向上部会の取り組みを通して〜
入 選
下伊那
 緑ヶ丘中学校
 チーム「緑ヶ丘」
 生徒にわかる授業 わかることで学ぶ意欲につながる学習指導
 緑ヶ丘中学校SNK研究(3年次)の取り組み

【過去の審査結果一覧】

・第15回

・第16回

・第17回

・第18回

・第19回


3.担当・お問い合わせ

教育研究論文・教育実践賞 係 
電話:026-235-1608
FAX :026-232-1892
E-Mail:hakubutsukan@shinkyo.or.jp

[▲ページトップへ]